名刺のデザイン

名刺作成サービスには決まった「テンプレート」があり、使われるテンプレートによりデザインが違ってきます。また、印刷会社が用意しているテンプレートを使わずに、自分が考えたデザインで名刺を作成することも可能です。

名刺の種類どこの印刷会社でも、豊富にテンプレートをそろえていますから、手軽に名刺を作ることができます。デザインを選ぶと同時に、色や文字の書体を指定しましょう。濃い色の名刺を作る場合には明るい文字の書体、薄い色の名刺を作る場合は文字の色を濃くすると、文章がハッキリ読めます。名前は住所より大きめの書体で、名刺を受け取った人が読み取りやすいように文字を配置するとよいでしょう。

名刺のデザインを考える場合のコツですが、誰からもらった名刺なのか覚えやすいように、特徴のあるデザインが良いでしょう。たとえば、あなたが歯医者さんの場合なら、歯に関連したイラストなどを入れておくとか、ネイルの仕事をしている場合は、手の爪の画像を挿入したりすることで、「こんな仕事をしている人である」と覚えてもらいやすくなるでしょう。デザインに凝るだけでなく、ほかの人の名刺より目立ちやすくするために、プラスチックや和紙などの特殊な素材を用いて作成する人もいるようです。

Pocket