印刷方法

名刺の印刷方法ですが、「デジタル印刷」「オフセット印刷」がメインとなっています。デジタル印刷はインクでなくトナーが使用されており、手軽に1枚からでも簡単に印刷することができます。オフセット印刷は、従来の印刷会社などが行っている印刷方法であり、オフセット印刷機を使って印刷を行います。オフセット印刷にはインクが使われていますから、仕上がりがキレイで大量印刷できます。数多く名刺を印刷すればするほど、単価が下がりますから、名刺を安く作りたい場合に向いている印刷方法でしょう。

名刺また、「オンデマンド印刷」とも呼ばれていますが、「必要なものを必要な時に、必要な部数だけ印刷する」方法です。一般的にカラーレーザー印刷機を使用する場合に、「オンデマンド印刷」と呼んでいます。デジタル印刷は、オンデマンド印刷に含まれます。「オンデマンド印刷」と呼んでいる印刷会社もありますから、覚えておいてください。

「デジタル印刷」と「オフセット印刷」でどちらがいいかですが、クオリティが高く、大量の名刺を作りたい場合には「オフセット印刷」名刺に品質を求めておらず少ない枚数で作りたい場合などは、「デジタル印刷」の方が適しているのではないでしょうか。

Pocket